読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうららいふ

快適らいふを目指して、実践したことを書いています。引き寄せの法則が好き。ビジネス書もよく読みます。

フジモンと私の終わらない古物オークションの宴

http://www.mouralife.tokyo/entry/2016/12/07/201842久しぶりに古物オークションに行ってきました。約半年ぶりの参加です。前回の教訓を生かして、よいお買い物をしてきました。

目次

古物オークション2回目の参加

前回、古物オークションに参加したときの様子を記事にしたところ、おすすめ記事に取り上げてもらいました。すっげーたくさんの人がアクセスしてくるのね、おすすめ記事の威力を思い知りました。

170点お買い上げした私の素敵な1日 それどこ大賞「買い物」 - もうららいふ

さて、三鷹のオークションは10時半に競りが開始。10時には三鷹に着くことができたので、マクドナルドでご飯をして競り場に向かいました。すると、なんともう競りが始まりかけている!時間はまだ10時15分なのですが。。。

理由は「今日は商品が多いから」だそうです。

ざっとまあこんな感じの段ボールの山!エコリングからの商品がめっちゃ多い!ちなみに、これが全部なではなく、オークションの最中も宅配のお兄さんがどんどこ運んでくるので、全体数はこの5倍はあるのかも。

f:id:mouralife:20170331171748p:plain

教訓:商品が多いときは前出しでオークションが始まるので、10時過ぎには会場入りしておこう!

オークション開始!フジモンと商品が被る!

3000円の参加費を払って着席!今回は4列になっていて、1、2列がお得意様席、3、4列目が一般席になっていたので3列目に着席。4列目はずっと立っていないとオークション商品が見えない位置なんです。

半年ぶりのオークションだったので、上手にできるかなと心配でしたが、自転車の乗り方と同じようなもので、競りに必要な瞬発力は忘れてなかった模様です。箱いっぱいのノンブランド新品子供服に誰も手を出さなかったので、買ってみました。売る先は、フリーマーケットかな??結構かわいいです。その中にはポロのシャツ(値札付き)やバーバリーのスカートも入っていたのでかなりラッキー!得しました( *´艸`)

商品が多いので、オークションも駆け足で進んでいきます。モリモリオークション(私が勝手につけました)化することも多く、ノンブランドバックと食器などの抱き合わせが結構あります。一山1000円とか500円!魅力的なのですが、中ベタ(鞄の内側が劣化でベタベタすること)だったり、食器は大きい割に高い値段で売れなかったりするので我慢我慢。車で来ている人は別ですが、私は配送をしてもらうため、安いからといって馬鹿買いすると配送料が馬鹿になりません。1箱1000円かかってしまうのです。

ということで、モリモリオークションは我慢我慢。状態のよさそうな、コーチ、ケイトスペード、キタムラ、セリーヌなどのバックを小モリで購入していきます。

セラー「このセリーヌ、3000円?いないの?じゃあ、キタムラつけて、セリーヌ付けちゃう。いないの?じゃあ、2000円!1000円!」

これぐれらいまで下がったら、「ハイ( `ー´)ノ」をして購入していました。かなり値段を下げても売れないとモリモリオークションが始まってしまうので、小モリの内に(^^♪

前回、会場にいたチームエグザイルも、浅香光代もいませんでした。知った顔ぶれは、前回、「山盛りコスメはプロが競ってくるから難しいっすよ」と教えてくれたお兄さんぐらい。スニーカーをメインで購入するお姉さんもいませんでした。親切な人だったのでまた会いたかった(´・ω・`)

ならば、今日は敵なしかというとそうではありません。思わぬ伏兵がいました。フジモンです。ちなみに本物ではなく、横顔がよく似ている男性です。口ひげまでそっくりで( *´艸`)

このフジモン、どう見てもコールハーンとかアバクロとか「海でいやっほうー(*´▽`*)」な感じなのに、競り落とすには、キタムラやセリーヌといった、ちょいお嬢さんぽいブランド。ギャップがありすぎです。

私もセリーヌ、キタムラは競り落としたかったので、よく”いっぱい”とセラーに言われました。いっぱいとは同じ金額を提示しているバイヤーがいますよという意味で、ここから値段を瞬時に上げないと競り落とせません。500円、1000円の金額UPで決着がつくので瞬発力が勝負ですが、瞬発力で負けることも多かったし、瞬発力で勝ててもさらに金額を上乗せされて値段で負けることも多かったです。フジモン、強敵でした。

そしてお昼です。お昼はこんな感じ!3000円の参加費にお昼代が含まれているので、男性でもがっつりした量のお弁当を食べることができます。お茶、コーヒーも無料。お菓子もあります(^^♪

お昼時間は30分ほどでした。

f:id:mouralife:20170331173929p:plain

午後からのオークション、宴が始まる

荷物が多いため、午前中からかなり駆け足のオークションでしたが、午後になりセラーが「今日の終了20時半かも(;・∀・)」と言い始めました。

20時半て……。商品いっぱいなのは嬉しい事ですが、ずっと瞬発力や集中力を要求されているのですでの午前中で私はぐったり。清算すれば途中で帰ることも可能ですが、三鷹までなかなか遠いので、それももったいない。

セラー「だから、みんな、早く回して!!そこの角でもたつかないで!!悩んでから買わないで!買ってから悩んで!(-ω-)

また、一つ名言が生まれたようです。カンブリア宮殿だったかガイアの夜明けだったか、エコリングの社長が同じようなことを言ってました。

オークション終盤、くしゃみが止まらなくなる

オークションに出される品は、とにかく埃っぽいです。

必需品を書いておきます。

・目薬 埃で目が痛くなるため

・マスク くしゃみが止まらなくなるため

・軍手 肌が弱い人は埃だらけの商品を触るとアレルギーが出てしまうかも

・ウエットティッシュ 汚れが手についてしまうことがあるため

・メモ帳 買った商品と金額をメモしておくと清算時に慌てません

服装は、カジュアルが絶対いいです。ジーンズにジャージというスタイルで全然OK!また、3月の終わりであっても会場は少し肌寒いので、厚着をしていったほうがいいです!

今回のオークションで人気のあった品は?

印傳屋 和小物

・シェルダンクル

・セルッティ

・クロコダイルの鞄

・ガンチーニ

・ボロリャンコ

・コールハーン

・セリージ

・モンペール

・9999(ナインフォー)

・アカスキュータム

・エスカーダ

・ハイクラス

・アイグナー

・ジノリ

・ホーヤ

・ロンシャン

・琥珀、べっ甲などのアクセサリー

ここら辺が今回は人気でした!

オークションは、悩んでから買わないで!買ってから悩んで!というセラーの名言もあり、さらに駆け足で終了!

セラー「みんなが協力してやんないと、帰れないんだからね!!」

って脅されれば、バイヤーたちも頑張ります(*´Д`)

結果、20時半までかかると言われた今回のオークションは17時半に終わることができました。みんな、ぐったりです。

全ての商品がはけたら、それぞれが清算→荷物整理→解散になります。荷物整理は、自分の専用の段ボール箱にがさっと入れられている商品を整理して箱詰めしなおす作業です。1箱分ぐらいはゆうに減るという利点があるのと、自分が競り落とした商品がきちんと入ってるか確認する意味もあります。

オークション終了。さて、お買い上げ金額は?

さて、今回、メモを取ることをすっかり忘れていて自分がどれぐらいの金額をお買い上げしたかさっぱり分かりませんでした。携帯のメモをちまちま打っているうちに自分が欲しかった競りが始まってしまったりと慌ただしいので、走り書きできるメモ帳&シャーペンはあったほうがよさそうです。

3万から4万の間ぐらいかなとどきどきしながら清算しました。明細はこんな感じです。

f:id:mouralife:20170331180310p:plain

そして、清算金額はどどーん(;・∀・)

f:id:mouralife:20170331180430p:plain

4万円を超えていました!ここに、送料2箱2000円と参加費3000円を入れると合計4万5500円のお買い上げでした。

さて、これ売りさばけるのでしょう一抹の不安を抱えて帰宅です。

届いた荷物を検品!お宝があったー!!

荷物は都内なら翌日届きます。前回は夕方に到着しましたが、今回は午前中に着ました。2箱もりもりだったものをわけわけしてこんな感じに。この箱3つは、バックがメインです。

f:id:mouralife:20170331181922p:plain

さらに、こっちは食器!NARUMIやジノリがモリモリ入っています。これは一山3000円のやつかな、それとも、2000円の方かな?しかし、もう少し我慢してまって500円とかで買うのが正解だったかも。入っているのはブランド食器のみばかりなので、ブランド食器専門の買い取り業者に査定を依頼してみようと思います。

f:id:mouralife:20170331182138p:plain

そして、こっちはノンブランドのネクタイ山と子供用Tシャツです。これらはたぶんフリーマーケットに行きます。

中には素敵なお宝も!新品のウエッジウッドのミレニアムコレクションだそうです。淡い緑色が可愛い!自分で使おうかちょっと迷っています。

f:id:mouralife:20170331182327p:plain

ブランドネクタイも!フェンディ、アルマーニ、エトロ、PRADAなど状態のよいハイブランドなネクタイが15本は入ってました。ネクタイは1000円~2000円の山で買っているのでお得感がありました。これらは、大黒屋などのブランド買い取りのお店で鑑定してもらおうと思います。

f:id:mouralife:20170331183100p:plain

久慈琥珀と本珊瑚のアクセサリー。自分で使おうか、どこかに出してみようか悩ましいところです(*´Д`) 

ちなみに前回のお買い物はという↓

意外と売れ行きが悪かったコーチなどのバック。

f:id:mouralife:20170331185737p:plain

そして、やっと買えたコスメセットだったけど、いまいちだったやつ↓

f:id:mouralife:20170331190104p:plain

もっといまいちだったやつ

f:id:mouralife:20170331190155p:plain

もはやゴミ

f:id:mouralife:20170331190251p:plain

前回はまさかこんなものが入っているとは知らずに競り落としてしまったコスメ山盛。今回はオールスルーしました。

前回からすると、今回の競り落とした商品は少しレベルが上がったかなという気がします。コーチが手軽で他のブランドより安価だからといって、ブランドオークションで中古で売ってさくさくさばけるわけではないというのは、すごく勉強になった経験でした!

なので今回はコーチに飛びつくのはやめました。買った覚えのないコーチは、入っていましたが(おそらく小モリオークションのときにのっけられたやつかと)

見つけちゃったへっぽこスーパーコピー!

オークションの品は鑑定済みなのですが、まれにコピー品が混ざっていることもあります。私のところに混じっていた分かりやすい偽物はこちら!

f:id:mouralife:20170331185034p:plain

クリスチャンディオールのショルダーバックです。

「わーい(*´▽`*)クリスチャンディオール入ってたあ!でも、なんだか型崩れしてるけど、中古だから?」

喜んだのもつかの間、ショルダーの部分がちぎれ内側から安全ピンでとめられていました。

f:id:mouralife:20170331185104p:plain

外側はそこそこ綺麗だったので残念!それでも、売りに出そうとしてサイトで販売価格を調べていたら、

「ん?正規品と書いているものは、ショルダー部分にディオールって書いてある。それにネームプレートも内側にある。私のどっちもない(;・∀・)これ……偽物だ!」

f:id:mouralife:20170331185201p:plain

良く見ると、ディオールにあるまじきペラペラのナイロン感↓

f:id:mouralife:20170331185128p:plain

鑑定済みの品しオークションに出てこないと聞いていたので、本物前提で考えていたらフツーに偽物混ざっていました。よく考えたら、ネームプレートがない時点で変だし、型崩れも、もともとデザインパースが狂っていたからみたいです。

「なんかこの商品変だな」と思ったらその勘は大事にした方がいいかもしれません。

 

まとめ

まだまだたくさん商品はあるのですが、今回は良さげな感じのものをチョイス。ここから仕分けてその後どうするかがまだ曖昧なので、フリーマーケットがいいのか、鑑定屋に売るのが いいのか、はたまたヤフオク等なのかちょっと考えてみようと思います。

古物オークションはまだ一般的ではありませんが、最近は随分素人も入りやすくなってきました。古物商の免許をとるには時間と少々のお金がかかりますが、取ってしまえば、いろんな古物オークションに参加できるので、楽しいですよ!

古物商の免許の申請の仕方は、こちらに書いてあるので興味のある方は参考にしてください!

古物商免許の取り方を徹底解説!必要書類や取得期間、金額を公開!http://www.mouralife.tokyo/entry/2016/12/07/201842