読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうららいふ

快適らいふを目指して、実践したことを書いています。引き寄せの法則が好き。ビジネス書もよく読みます。

ホットタブ重炭酸湯で美容&ダイエット!

美容と健康に良い効果をもたらしてくれる入浴剤「ホットタブ重炭酸湯」です。この入浴剤は、温泉先進国であるドイツの「低音長時間入浴」という入浴法に着目して、37度という低温で長時間入浴する方法で疲労回復と身体活性の効果を得ることができ、そんなドイツ式の入浴法による効果を家庭のお風呂でも体感することができるよう開発されたのがこの入浴剤です。主原料は重曹とクエン酸で、しかも無香料で無着色なので肌にとても優しい入浴剤です。美容・健康に!ホットタブ重炭酸湯

目次

ホットタブ重炭酸湯はこんな感じで届く

f:id:mouralife:20170323122952j:plain

ホットタブ重炭酸湯はどんな商品?

「ホットタブ重炭酸湯」による効果は、ぬるめのお湯でもじっくり浸かることで温浴効果を得ることができ、お湯の温度で体温を上げるわけではないので、身体に負担をかけることなく血行促進させてくれる効果を実感できます。しかも、長い時間水中にとどまる性質がありますので、お風呂を沸かし直しても効果が持続します。

f:id:mouralife:20170323123057j:plain

ホットタブ重炭酸湯は使うとどんな効果が期待できるの?

特に冷え性や肩こり、腰痛といった原因の多くは血流の悪さにあります。自宅で血流を良くする方法の1つとして入浴が挙げられます。この「ホットタブ重炭酸湯」を浴槽に入れることで、ぬるめのお湯でも身体をより温めることができ、血流が非常に良くなります。芯までポカポカと温まり、お風呂上りの疲労回復効果もアップします。冷え性や肩こり、腰痛を和らげてくれます。

f:id:mouralife:20170323123108j:plain

気になる方は、ホットタブ重炭酸湯の公式サイトを是非、どうぞ → 美容・健康に!ホットタブ重炭酸湯   

ホットタブ重炭酸湯を使うときの注意点

「ホットタブ重炭酸湯」の使用上の注意は、ぬるめのお湯(37度から40度)で使用することです。ゆるめの温度で血行をじわじわと促進させていくことで効果を発揮してくれるので、温度には注意が必要です。

また、すぐ血行が良くなるわけではなく、血流が高まり、血行が促進され始めるのは入浴後10分以降と言われています。なので、ゆっくり15分以上の入浴をおススメします。

長時間の入浴によって効果を発揮するので、温度が高いと長い時間入ることができないので、ぬるめのお湯で時間をかけて入浴するというのが大きなポイントです。すぐ上がってしまうと、湯上り後すぐに温度が下がってしまい血行が良くならないので、湯上り後も温度が上がっている状態を保つためにもお風呂の温度と体内の血行を促進させるまで入浴することが必要です。 

 

まとめ

ホットタブ重炭酸湯を使ってみての感想をまとめてみます。お風呂から上がってもすぐに湯冷めをしていたのですが、ホットタブ重炭酸湯だと長時間ぽかぽか!特に足の先にぽかぽか感を感じます。すごく冷え症の人にもおすすめしたい入浴剤でした!

 

気になる方は、ホットタブ重炭酸湯の公式サイトを是非、どうぞ → 美容・健康に!ホットタブ重炭酸湯