読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もうららいふ

快適らいふを目指して、実践したことを書いています。引き寄せの法則が好き。ビジネス書もよく読みます。

無料保険相談5回目 「保険のマンモス」でようやく理想のがん保険に出会えました!

 7月ももう終わり。がん保険更新のハガキが来てすでに3ヶ月近く経ってしまいました。個人年期や終身保険はマニュライフ生命の商品にしようというメドがついたのですが、がん保険が具体的に決まりません。今回は「保険のマンモス」という会社に相談してみることにしました。

保険のマンモスはこんな会社

1.日経BPコンサルティングの「FPの質」に関する調査で1位を独占

2.在籍しているFPは、業界での経験、実績が豊富

3.FPの専門知識&スキルを数値化しサービスの向上に努めている

保険のマンモスに、無料保険相談をお願いしてみた

「ほけんの時間」や「生命保険ドットコム」と同じく予約方法は一緒でした。

 

 

www.mouralife.tokyo

しかし、予約日が確定するまで少し手間取りました。

候補日を3日入れて、平日の夜自宅での予約を入れました。登録メールに返信があり、なんと候補日3日とも全滅。日付を二週間ほどずらして再度予約を入れました。登録メールに返信があったのは5日ほどたってからだったと思います。しかし、これも決まらず。3回目の予約で平日の夜だけでなく、休日や平日の日中も候補に入れてようやく予約が確定となりました。結局は平日の夜で予約を取ることができたのですが、保険のマンモスが無料保険診断の予約はかなり込み合っているようです。

 

その後、事前ヒアリングの電話が来て前の保険相談のときと同じく回答。

・がん保険がこのままでいいのか不安がある

・バランスよく保険に入りたい

・フリーランスなので老後資金が不安

このようにお伝えしました。

保険のマンモスから無料保険相談前にこんなのが送られてきた

まず、予約日が確定したという通知はがきです。

 

f:id:mouralife:20160801205602p:plain

そしてさらに小冊子も。

f:id:mouralife:20160801205715p:plain

小冊子はページ数が41P。かなり読みごたえがあります。

中身はこんな感じです↓ 

f:id:mouralife:20160801205857p:plain

「保険のマンモス」さんは、予約確定ハガキに、小冊子付き。今までで一番丁寧ですね。

保険のマンモス 無料保険診断当日

来てくださったのは、男性FPのMさん。30代後半だと思います。すごくイケメンで優しそうな感じの方でした。

さっそく保険診断が始まりました。

がん保険 診断一時金100万円だとがんに対する備えとしてはちょっと少ないと思います。

医療保険 入院日額5000円の保障があるのはいいと思いますが、80歳で保障が途切れてしまうのが気になりますね。

定期保険 こちらも10年更新というのが気になりますね。

無慮保険診断をあっさり書いていますが、保険のマンモスのMさんのトークは物凄かったです。脱線しつつも私が知りたかったことを教えてくれるので2時間の相談時間がとても濃く感じました。

保険のマンモスのMさんが教えてくれたがん保険のマメ知識

以下の内容は、保険のマンモスのMさんに教わったものです。

最近のがん治療

  1. 手術
  2. 放射線治療
  3. 抗がん剤治療
  4. 先進医療
  5. 免疫療法

最近は、病院は長期で入院させてくれません。2週間以上の入院になると病院側が受け取る診療報酬ががくんと下がるからです。それはがん患者でも同じです。がんは最近は放射線治療や抗がん剤治療など通院がメインのものが多く、入院日数は減っています。

 

なので、がん保険は入院給付金よりも診断給付金の方が大事と考えた方がいいと思います。

がん入院給付金は入院した日数しか保障の対象になりませんが、診断給付金は一時金で一気にもらえますので、例えば、

・病院までの交通費

・湯治

・体に良い食べ物

・体型が変わってしまって洋服を買い替える

などに使えます。

また、がんと診断されても治療で働く方も多いのですが、検査や治療などで会社を休んだりしてお給料は減りますし、治療代もかかってきます。収入は減って、ダブルでの出費があると考えた方がいいです。なので診断給付金があるとかなり精神的に安心しますよ。

女性は若いうちのがん保険に加入したほうがいいワケ

がんになる可能性は、男性は2人に1人。女性は3人に1人といわれています。しかし、年代別に見てみると男性と女性ではかかりやすい時期があるようです。

 

地域がん登録全国推計によるがん罹患データ

f:id:mouralife:20160802080741j:plain

データ元:最新がん統計|がん登録・統計[がん情報サービス]

女性は30代以降罹患率が上がり、男性は退職した65歳以降から急激に増え女性の罹患率と逆転します。なので、がん保険は男性よりも女性のほうが早めに入っていたほうがいいといえます。女性のがんの備え方としては、若いうちは保険料は安いので手厚い保障で入っておいて、高齢になってもがんに罹患しないようなら一部保障を解約してもいいのではないかとのことでした。

がん保険まとめ

保険のマンモスFPのMさんが言うには、

・がん保険は入院給付金より診断給付金が大事

・がん保険は、男性より女性の方が早めの加入をしておいたほうがいい

とのことでした。

どのFPさんよりもデータ使用をして説明してくれて具体的でした。

保険のマンモスFPのMさんオススメのがん保険は?

 

 チューリッヒ生命終身がん治療保険プレミアム!

 

また、出てきました、この保険。無料保険診断をお願いて6社目で3回目の紹介だと思います。今回は、なんと、パンフレットも貰えました。う、うれしい( ;∀;)

f:id:mouralife:20160802082121p:plain

中身はこんな感じ↓

f:id:mouralife:20160802082152p:plain

 だいたいここから、90分ほど、チューリッヒ生命終身がん治療保険プレミアムの話が続きましたので、次のブログに保障内容などは詳しく書きたいと思います。

まとめ

保険のマンモスのMさんはとても話をまとめるのが上手く、メインをがん保険の話にしながら、医療保険や終身保険の話もしてくれました。この内容で2時間で無料保険診断が終わったのが奇跡のようです。とても充実していたので、保険のマンモスがん保険編と医療保険編に分けたいと思います。

個人的に無料保険相談して大満足だった会社ベスト3

1位 「保険のマンモス」

生命保険の無料相談

保険のマンモスは、とっても説明上手で、私が欲しいなとずっと思っていた理想的ながん保険を紹介してくれました。また、がん保険の説明の他、医療や終身の保険知識などもまんべんなく教えてくれて充実した2時間でした。とてもFPのレベルが高い会社だと思います。

「保険のマンモス」に無料保険相談したら、よいがん保険を教えてくれた! - もうららいふ

2位「保険Navi]

保険NaviのFPさんは、保険のカスタマイズや活用方法のアドバイスが上手でした。納得のいくがん保険を作ることができたし、積立利率3%保証の終身保険も紹介してもらえました!一番お得で考えると保険Naviさんかもしれません。

口コミ上位の「保険Navi」の実際のところは? - もうららいふ

 

3位「保険QUEEN 」

保険cafe

保険QUEEN は、女性向けの保険商品に強い会社でした。医療保険や女性疾病のことを考えている女性におすすめです。子育て中の女性に優しく、家計や子供の保険のことまで相談可能です。

無料保険相談6社比較。どこが一番よかったか分析してみた - もうららいふ

 

無料相談する前に保険商品のことを調べておきたいなら

 生命保険資料一括請求でパンフレットの取り寄せをおすすめします。がん保険、医療保険、終身保険などジャンル別に選ぶこともできますし、全ての保険ジャンルのパンフレットを貰うこともできるので便利です。